TCカラーシステムで心のケアができる!セラピストからトレーナーになる道

カラーセラピーで心のケアができることを知っていますか?

はじめまして、色のスペシャリスト心色デザイナーの原 美保子と申します。

さいたま市虹輝心スクールでカラーセラピスト養成講師として、カラーセラピーや色の魅力を2000人以上の人に伝えてきました。

カラーセラピーは色の力で心と体を癒す方法ですが、さまざまな種類があります。

今回は、日本で開発されたTCカラーシステムについて、私の教えた経験をもとに、ご紹介します。

目次

TCカラーセラピーとは

TCカラーセラピーは、色の力を使って心や体を癒すだけでなく、自分の心を知るためのツールです。

カラーセラピーの手法は、「傾聴」を基本とした心理カウンセリングのようなセッションです。

そこに色を使います。クライアントが自分で選んだ色の意味は、心の奥底にある感情や思考や願望を表しています。

それを言葉にすることで、クライアントの心に気づき、理解し、反化させることができます。

自分の心に気づき、自分の人生を自分でコントロールすることを目指すセラピーです。それにより、人生をより豊かにすることができます。

カラーセラピーで心のケア

そんなときに、カラーセラピストの力を借りると、 心のケアができて、本来の力を発揮できるようになります。

カラーセラピーは、病院やカウンセリングルームと違って、気軽に利用できるメンタルヘルスケアサービスです。

美容院に行くように、時々心のメンテナンスをすることで、 予防的にメンタルを強化できます。

しかし、カラーセラピーを受ける人はまだまだ少ないのが現状です。

HGPIという、医療や健康、社会保障などの政策に関する研究や提言を行っている団体、シンクタンクがメンタルヘルスに関する世論調査を行った結果によると、

約30%の人々が、こころの不調を感じたとき相談先がないと回答しました。

このことは、メンタルヘルスのサポートが不足していることを示しています。

カラーセラピーは、色の持つエネルギーや意味を使って、心の状態と向き合い心を開放し、自分のこころに気づき、自分を受容できるようになります。

カラーセラピーは受けるだけでなく、カラーセラピストになることもできます。

私は、日本で開発された TCカラーシステムの講師をしています。

このシステムは、カラーセラピストとしてのスキルを 段階的に学べるようになっています。

TCカラーシステムでカラーセラピストになる方法

カラーセラピーは、自分や周りの大切な人の心を癒すだけでなく、色の力を活かして、人生を豊かにすることができます。

また、隙間時間に副業として、あるいはサロンを持ったり、講師としてスクール運営したり、定年のない、いくつになっても人の役に立つ貢献ができます。

TCカラーシステムは、色の知識や技術を段階的に学べます。以下のように、講座が体系化されています。

  • TCカラーセラピスト講座:14本のカラーボトルと解説本を使い、色のメッセージから自分の連想や感情を言葉にするコミュニケーションツの方法が学べます。
  • 2種類のカラーセラピーが体験と同時に学べ、自分の心の深いところにある思いや願い、悩みや課題などと向き合い、解決策を知ることができます。

  • マスターカラーセラピスト講座:14色の色の意味やそのメッセージを伝える方法(色の通訳者)と人の心理を深く学びます。
  • マニュアルに頼らず、自分の言葉とコミュニケーション力でカウンセリングができるように、インフィニティカードという画期的なツールを使って、色の感覚を磨いていきます。自分の言葉とコミュニケーション力でカウンセリングができるようになり、他者理解や、解決策や困難を乗り越える行動がとれるようになります。

  • ヴィジョンスパイラル講座:自分の無意識にできてしまうサイクルパターンに気づき、自分にとって大切な価値観を確認して、理想のサイクルを描くセッションです。
  • メンタルブロックを外すためには、まず自分のブロックに気づくことが必要です。このセッションでは、3つのワークを通して、自分の本質に近づいていきます。

  • 願いを叶える・TCカラーセラピー講座:自己実現という人生の課題に向き合うセッションです。
  • 「私とは何者か?」「人生とは?」といった根源的な問いに答えることで、本当の自分を思い出し、自分の持つ無限の可能性を信じて、自己成長と社会貢献を目指します。
  • 古代から伝わる智慧と真理を色と形で表現して、人生のデザインをしていきます。

これらの講座は自由に選べます。カラーセラピストとしてのスキルと幅を広げ、自分や他人の心のケアができるだけでなく、色の力を活かして、人生を豊かにすることができます。

トレーナーとは

トレーナー講座:カラーセラピーの講師として、色の知識や技術を伝え、カラーセラピスト講座を開講することができます。

トレーナーになるには、マスターカラーセラピストの資格を持っていることが条件です。

講座は、6時間で取得で、カラーセラピスト講座を開講するためのノウハウやコツを学びます。

また、トレーナー公式勉強会に参加することで、ビジネススキルや教育スキルも身につけることができます。

トレーナーになると、カラーセラピーの講師として、色の知識や技術を伝えることができ、自分のスキルをさらに高めるだけでなく、他の人にもカラーセラピーの魅力や効果を広めることができます。

カラーセラピストからトレーナーになるメリット

トレーナーになると、以下のようなメリットがあります。

  • 自分のスキルや知識をさらに深めることができます。
  • 他の人にカラーセラピーを教えることで、自分の理解も深まります。
  • 講師として、収入を得ることができます。
  • 人の役に立つことができます。
  • 人とのつながりを広げることができます。
  • 自分のやりがいや目標を持つことができます。

色の力を活かして、自分や他人の心のケアができるだけでなく、人生を豊かにすることができます。

対面、オンラインで受講できます

カラーセラピストからトレーナーになるためには、さいたま市アトリエ虹輝心スクールでで、対面、オンラインで受講できます。

対面で受講する場合は、カラーボトルや色彩言語カードなどの教材を直接手に取って、色の感覚を体感できます。

オンラインで受講する場合は、Zoomのアプリを使って、リアルタイムで講師とやりとりしながら学べます。

カラーボトルや色彩言語カードなどの教材は、事前に郵送でお届けします。

カラーセラピーは、色の力で人生を豊かにする方法です。

あなたも、TCカラーシステムでカラーセラピストからトレーナーになって、自分や他人の心を癒してみませんか?お申し込みお待ちしております。

関連記事

  1. 「TCカラーセラピスト講座」の魅力と受講者の声

  2. TCカラーセラピー練習会&交流会!県活伊奈町レポート

  3. 自分を知りたい方必見!カラーセラピーの勉強会で得られるものと…

  4. 【カラーセラピー練習会&交流会】新たな一歩を踏み出そう

  5. 子育てから新たなステージへ:カラーセラピストとしての一歩

  6. カラーセラピストとして豊かな人生を送るためのオンライン勉強会…

TCカラーセラピーの講座コース
LINEでお友達登録
カラータイプの講座コース
オンラインカウンセリングで予防対策

アーカイブ