【色育アドバイザー養成講座】色の力で人生を豊かにする教育のプロになろう!

こんにちは、色のスペシャリスト 心色ミホです。さいたま市大宮で虹輝心スクールを主宰し、色育アドバイザー養成講師として、対面やオンラインで色彩の魅力をお伝えしています。

今日は、色育アドバイザー養成講座についてご紹介します。

目次

色育アドバイザー養成講座とは

色育® は一般社団法人 日本色育推進会の登録商標です。

色育(いろいく)とは、色の持つ力を活用して色育の3つの教材を使って、子どもだけでなく、大人も必要な3つの力「集中力」「想像力」「コミュニケーション力」を育てる取り組みをしています。

色育アドバイザー講座とは、この3つの教材を使って、色育講座が開講できる先生の資格が取得できる講座です。

色育アドバイザーになるためには、以下の2つの講座を修了する必要があります。 このコースは、二つの段階に分かれています。

  • ステップ1「色育のための色の意味と傾聴入門講座」(6時間)
  • ステップ2「色育アドバイザー養成講座」(5時間)

取得後は、色育の公式勉強会やイベント体験、色育講座の組み立てから講座開催までのご相談、色育カフェでの交流会など、トータルでサポートが受けられます。

色育アドバイザーになるメリット

まず、色育の先生になって「色育講座」が開催できます。

色育講座とは、色育オリジナル教材を使った体験型のカラー講座です。 お子さまから大人まで、教育現場から職場まで幅広いシーンで取り入れられています。

この講座では、色の持つ意味や効果を学びながら、色育の教材を使って色の感性や表現力を高めます。

「ぎゅっとくんカード」では、コミュケーション力と想像力を育てる遊びに取り組みます。

「絵本みてみて」では、集中力と想像力を育てる遊びに取り組みます。

「カラーダイアリー」では、集中力とコミュニケーション力育てる遊びに取り組みます。

色育講座を受けた人の感想

  • 「ぎゅっとくんカードで自分の感情や考えを色で表現することで、自分自身を深く知ることができました。相手の色にも興味を持ち、コミュニケーションが楽しくなりました。(主婦)
  • 「絵本みてみて」で、補色残像体験ができ、集中力と想像力を育てる遊び方がわかり、子どものやる気の育て方が分かり嬉しくなりました。(小学生の母親)

色育講座を開催すると、参加者だけでなく、自分自身も色の力で豊かになることができます。

色育の先生になると、色の知識や技術を身につけるだけでなく、気持ちの近い仲間や協会のサポートも得られます。

色育の先生になった人のお声

  • 「色育アドバイザーになって、自宅で色育講座を開催しています。子どもたちや親御さんたちと色の楽しさや魅力を共有できるのがとても嬉しいです。色育講座を通して、自分の子育てにも役立てたり、子育て経験を活かした仕事ができたりしています。」(子育て中のママ)
  • 「色育アドバイザーになって、市民講座で色育講座を開催しています。色の持つ力を体験しながら、集中力や想像力やコミュニケーション力を育むことができます。色育講座を受けた参加者たちからは、色に対する興味や関心が高まったという感想や、色を使って子育てや生活が楽しくなったという体験が聞かれます。(主婦)

いかがでしょうか?色の力で人生を豊かにする教育のプロ、 色育アドバイザー養成講座は、さいたま市大宮の虹輝心スクールで対面又はオンラインでリクエストで開催しています。

色育アドバイザー講座の詳細はこちらからご確認ください。

もし、色育に関する質問や相談がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

関連記事

  1. 色育インストラクター向け、公式教材勉強会

  2. 色育で子どもの心と言葉を育てるママ講師2名誕生!

  3. 子育てにも活かせる!褒め言葉のシャワー

  4. 5/24(火)ママの為の育児に役立つ色育講座開催

  5. 埼玉で「色育の勉強会」開催

  6. 第1回「色育公式勉強会」絵本「みてみて。」を開催

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

TCカラーセラピーの講座コース
LINEでお友達登録
カラータイプの講座コース
オンラインカウンセリングで予防対策

アーカイブ