色で変わる人生!色に救われた私がカラーセラピーで人の心を癒すまで

こんにちは。私は、原 美保子と申します。色彩心理学やカラーセラピーのプロフェッショナルです。色の力で人々の心を癒し、魅力を引き出す方法を教えています。

このブログでは、私がどのようにしてカラーセラピストになったか、カラーセラピーで期待できる効果や色の意味について、私自身の体験や知識をもとに紹介していきます。

色彩心理学やカラーセラピーに興味がある方、自分らしく生きる方法を探している方、色を暮らしに役立てたい方など、ぜひ最後までお読みください。

目次

ファッションデザイナーからカラーセラピストへ

私はもともとファッションデザイナーを目指していました。ウエディング系ドレスデザイナーとして働いていた時、徹子の部屋で黒柳徹子さんに私のデザインしたドレスを着ていただいたことがありました。それがきっかけで、色がコミュニケーションに役立つことを知りました。その時、色は人の心に影響を与えるということを実感しました。

しかし、デザインの仕事に没頭しすぎて身体を壊して退社することになり、その後フリーで活動するもコミュニケーションが苦手で営業で仕事が取れず断念しました。有名にならないとモノ作りだけで生きていけないことを実感するとともに夢が色あせていくような気がしました。

やがて結婚して家庭に入り、2児の子育てに幸せを感じ、色のある生活を趣味として楽しむようになってから沢山のママ友の関わりの中で、その時の心と気持ちが色と同調するという多くの気づきが私の歩みとなり、今日の活動へと橋渡しされていきました。

色で心を癒す効果とは?

子どもの自立を機に、突然喪失感や不安感、無価値観に襲われました。やる気も欲もなくなり、身体がだるく家から出られない日が続いたある日、窓越しに見る外の景色が一面グレーとなり色のない世界にいることに「ハッ」と気づかされました。

今思えば更年期鬱の始まりだったと思います。そのことを色が気づかせてくれた、そのおかげで早めに回復することができました。

「生きがいが必要」と思い、子育支援士の資格を取得しました。子どもの玩具や絵本は色がきれいで一緒に遊んでいるのが楽しかったです。子育て支援活動にやりがいを感じ、いつのまにかすっかり元気になっている自分に気づき、同時に楽しい、元気になると言われ、元気を与えられる人になっていました。色は生きる力を与え心身を蘇生させてくれることを改めて実感しました。

子どもと親から絶大なる信頼を得るようになり、色はコミュニケーションに役立つ!元気にしてくれる!色々なことを気づかせてくれる!色の楽しさを多くの方に役立てたいと強く思うようになっていきました。

カラーセラピーで色の意味を理解する方法とは?

その後、色彩心理をベースにコミュニケーションが学べる色々なカラー協会の資格を取得し、何も分からぬまま起業しました。

カラーセラピーでは、自分の心を鏡に映すように、今の自分の気持ちと正直に向き合うことができます。色からクライエントの心理状態を傾聴します。クライエントが直感的に選んだ色は、自分自身の言葉にできなかったカラーと捉えられます。色の持つ意味によって本来の自分を知ることができます。

色の意味を理解するための、3つの要素

  • 根源的色彩感情:色には根源的な意味があり、全人類に共通するイメージを与える場合があります。赤は火、青は水、黒は暗闇 といったイメージは根源的色彩感情です。
  • 文化的色彩象徴:根源的色彩感情に加えて、時代や思想、国などの文化も色の意味に影響します。太陽の色は日本では赤、欧米では黄色やオレンジになることが多く、文化によって色が異なります。
  • 個人的体験:個人的体験も色の持つ意味を構成する要素です。「青を見ると旅行で訪れた沖縄の美しい海を思い出す」「赤を見ると橋から見た水平線に落ちていく夕日が頭に浮かぶ」といった具合に、色は自分の過去の記憶や感情と結びついています。色は個人によって異なる印象や感覚を呼び起こすことができます。カラーセラピーでは、クライエントが選んだ色から、その人の内面や心理状態を読み解くことができます。

カラーセラピストとしての活動と実績

私は現在、カラーコミュニケーション講師として、親子向け、ママ向け、女性向け、中高年向けなど老若男女全ての人に「楽しく学び元気になれる」をモットーに色を暮らしに役立ててもらうという信念で市民講座を開講しています。色彩教育やカラーコミュニケーションのスキルを身につけることで、自分や他者の心理状態を読み取り、コミュニケーションや人間関係を改善することができます。

私は行政、企業、カルチャーセンターなどから講師として呼ばれるようになり、これまでに300人以上の生徒さんを資格認定し、約2,000人の方に色の魅力を伝えてきました。私の講座は参加者から高い評価を得ており、多くの方がリピートしてくださいます。私は色彩心理学やカラーセラピーのプロフェッショナルとして、色の力で人々の心を癒し、魅力を引き出す方法を教えています。

オンライン化で広がるカラーセラピーの可能性

ある日突然やってきた投資先の破綻!お金は一夜にして紙切れになるという苦い体験をしました。失うことのない財産とは何かを考えるようになりました。収入を得る方法を学ぼうと思いオンラインビジネスを学び始めた矢先、コロナ禍の影響を受け、対面の講座のキャンセル、延期が相次ぎましたが、タイミング良く、オンラインZOOM講座にスムーズに切り替えることができました。

オンライン化することで、場所や時間にとらわれずに色彩心理学やカラーセラピーを学ぶことができます。また、全国各地や海外からも参加者が集まります。オンライン化することで、より多くの人に色の魅力を伝えることができます。

資格を取れば仕事ができると思って受講される方が多い中、その先の集客を自分でしないと仕事にはなりません。そしてこれからの時代はオンライン化することで、成功率を高めることができ、老後の不安に備えることができます。

自らの体験をもとに全ての導線を総合的に学べる環境を構築しています。私はカラーセラピストだけでなく、オンラインビジネスのコンサルティングも兼ね、色彩心理学やカラーセラピーだけでなく、オンライン集客やマーケティングなども教えています。また、色彩心理学やカラーセラピーのプロフェッショナルとして、クライエントの心の色をデザインします。クライエントの目標やゴールを明確にし、今必要な色や行動を促す心の色を選びます。これによって、クライエントは自信や魅力を高め、色で自分を変えることができます。

おわりに

色は私の人生を変えてくれました。色に救われた私がカラーセラピーで人の心を癒す仕事をしています。色は私の仕事を支え、私の幸せを増やしてくれたパートナーです。私は色に感謝しています。

あなたも色に触れてみませんか?色にはあなたの心を癒し、魅力を引き出し、人生を変える力があります。色彩心理学やカラーセラピーで自分らしく生きる方法を学んでみませんか?

私はあなたの色のパートナーとして、全力でサポートします。

関連記事

  1. 海の日に、大宮駅で思いがけず、日本海新潟の・万大太鼓に出会う…

  2. 【決断疲れを克服】カラーセラピストのアプローチ

  3. 自分磨きで自分の価値を高める!与えることが多くなる人生の秘訣…

  4. 【子育て後の新たな人生】カラーセラピーで自己再発見

  5. 【自分を変える】カラーセラピーで目標、ゴールを見つける方法

  6. 日々の暮らしの中で気づいたこと~手放すことで幸せになる感情の…

TCカラーセラピーの講座コース
LINEでお友達登録
カラータイプの講座コース
オンラインカウンセリングで予防対策

アーカイブ