自分を追い詰めないための3つのコツとカラーセラピーの効果

こんにちは、心色デザイナーの原美保子です。今まで2000人以上に色の魅力やカラーセラピーを伝えてきました。

自分にとって高すぎる目標を目指し、自分を追い詰めたり、他人からの評価を気にしすぎたり、仕事が忙しく疲れてくると、自己批判的になったりしやすいですよね。

今回は、そんなときに役立つ、自分を追い詰めないための3つのコツと、カラーセラピーの効果についてお話しします。

目次

自分を追い詰めないための3つのコツ

自分を追い詰めないためには、以下のような考え方や行動がおすすめです。

1. 加点方式で考える

「理想的な状態」を100点とし、よくない要素を見つけるたびに点を引くのではなく、ゼロの状態から点を足していくようにするといいよと言われています。これは、いい部分を探していくことで、自分の努力や成果を認めることにつながります。

たとえば、仕事でミスをしたときに、「100点から10点引いた」と考えるのではなく、「0点から90点足した」と考えると、ポジティブになれます。

2. 「まっ、いいか」と言ってみる

少しうまくいかないだけで「もうダメだ」と諦めたり、他人の評価を気にしすぎて意見が言えなかったりすると、本来の能力を発揮できず、人間関係も悪化しやすいです。

完璧主義の症状が現れそうになったとき、「まっ、いいか」と呟けば、「全部がうまくいかなくてもいいか」と思えるようになっていきます。

たとえば、ブログを書くときに、細かいことにこだわりすぎて時間がかかったり、書き直したりするのではなく、「まっ、いいか」と言って公開すると、ストレスが減ります。

3. 結果を手放す

高い目標を持っているが、達成のために無理はしないという姿勢が大切ですね。努力した結果、物事を達成できなかったとしても「めげない」ようにするといいですよ。

結果が悪かったからといって自分を責めつづけるのではなく、次に向けて前向きになりましょう。

たとえば、ダイエットをするときに、目標体重に達しなくても、「自分は頑張った」と自分をほめてあげると、やる気が続きます。

カラーセラピーの効果

しかし、分かっていてもなかなかできないから悩むわけですよね。そんな時、カラーセラピーといって、色の力を使って心を癒す方法があります。

自分を癒したら次に、言葉のカードを使ってよい部分を探したり、自分を認めたり、ほめたり、自信を付けてこれでいいんだよって客観的に自分が見れるようになる方法があります。

カラーセラピーは、色の力を使って心を癒すだけでなく、心を育てることができるスキルなのです。

私はオンラインでTCマスターカラーセラピスト講座を開講していますが、この講座では、色の言葉のプラスの意味やマイナスの意味など、色の意味を深く学び、自分や相手の心の状態や深い部分の潜在意識を読み取ることができる方法をレクチャーしています。

受講生がどんな気づきや変化を得たか、そしてこれからどう活かしていきたいかをお話ししてくれました。

今回TCマスターカラーセラピスト講座を受講しインフィニティカードという言葉のカードのオリジナルな使い方を学んでいただきました。

受講生(30代女性)の感想

インフィニティカードという言葉のカードを使い色の意味やキーワードを通しての伝え方を教えていただきました。

理想や過去、現在、未来の 伝え方など詳しく話を聞く事ができ、実際にセラピスト役で受け答えをすると 自信がなくてこれで良いのかな?と思った聞き方でも

先生に褒めて頂きすごく嬉しかったです。 褒められる事で自信に繋がる経験ができました。

そして言葉のカードの宿題を出してもらい、1回目の講座を受けたあと、毎日朝と夜そのカードを引いて自分の気持ちと向き合いました。

気持ちが少し落ち込んで悩んでいる時に リセット・浄化・金メダル🥇のカードが出たんです!

気持ちをリセットして 浄化して 、今までの自分を褒めてあげて認めてあげて良いんだなって思えてきました。 元気が出て私大丈夫!また明日も頑張れそうっと思える出来事がありました。

カードが背中を押してくれました。これから私のセッションを受けてくださる人が、自分と向き合う時間を大切にできる瞬間を作れるセラピストになろうと思っています。

私がした経験のように カードを使って気持ちが軽くなるお手伝いができるように学んでいきたいです☺️

まとめ

自分を追い詰めないためには、加点方式で考える、「まっ、いいか」と言う、結果を手放すといったコツがあります。

また、カラーセラピーを使って、色の力で心を癒し、言葉のカードで自分を肯定することができます。私はオンラインで、このカードが使えるTCマスターカラーセラピスト講座を開講しています。

受講生の感想は、カードを使って自分の気持ちと向き合い、自分を癒したり、認めたり、褒めたりすることで、自信や前向きさが芽生えたというものでした。

カラーセラピーは、心を癒すだけでなく、心を育てることができるスキルです。

私のオンライン講座では、色の言葉のカードのオリジナルな使い方を教えています。このカードは、色の意味やキーワードを通して、自分や相手の理想や過去・現在・未来の状態を伝えることができます。

カラーセラピーに興味のある方は、「カラーセラピスト講座」と「マスターカラーセラピスト講座」をご覧ください。色の魅力や効果を体験してみませんか?

関連記事

  1. 【オンラインでも学べる!TCマスターカラーセラピスト講座の魅…

  2. カラーメディテーションでストレス解消 !マスターカラーセラピ…

  3. 傾聴力がコミュニケーションのカギ!カラーセラピーで学ぶ人間関…

  4. カラーセラピーで心と体のバランスを整える方法を学ぶ講座のご紹…

  5. 「TCカラーセラピスト講座」開催しました

  6. 色で人生デザイン!アソシエーションカード講座【対面・オンライ…

TCカラーセラピーの講座コース
LINEでお友達登録
カラータイプの講座コース
オンラインカウンセリングで予防対策

アーカイブ