インディゴのメッセージ~直感を受け取り・深く物事を見通す~

こんにちは、カラーセラピスト養成講師の原 美保子です。
今回は、インディゴのカラーメッセージとユニークなカラーセラピーについてご紹介します。

インディゴとは、青と紫の中間色で、日本では「藍色」と呼ばれる色を指し、古代から現代まで様々な文化や歴史に関わってきた色で、直観力や洞察力、知恵や知識、品格や権威などを表します。
インディゴの色に触れることで、心身のバランスや癒しを得ることができます。インディゴは、あなたが本当に望むことを見つける手助けをしてくれる色です。直感を受け取り物事を見通したい方は、ぜひ最後までお読みください。

目次

インディゴのカラーメッセージと歴史

インディゴは、深い空や深い海を連想する色で、遠い遠い空の彼方、宇宙を連想させます。深い海とは、人間が行くことのできない深海のこと。どちらも遠く離れた、現実の世界とはかけ離れた場所です。

直観洞察力を象徴する意味があり、第六チャクラ(第三の目)に対応する色とされています。第六チャクラは、霊的な視野や内なる知恵を表し、自分の内面に向き合い、真実を見極める力を与えてくれる色です。

創造性芸術性を表す意味もあり、想像力や感性を豊かにする色とされ、新しいアイデアや表現方法を生み出す力を刺激してくれる色です。

インディゴは、「自分自身を信じて、自分の目標に向かって進んでください」というメッセージを表していて、あなたの直観や創造性を高めてくれます。あなたが本当に望むことを見つける手助けをしてくれる色です。

インディゴは、日本語では「藍色」と呼ばれ、藍という植物から染料を作ることで得られる色で、日本では古くから伝統的な染色技法として用いられてきました。インディゴは、深い空や深い海を思わせる色で、神秘的で高貴な印象を与えます。

インディゴの色が持つ歴史と意味 インディゴは、古代から様々な文化で重んじられてきました。死者の魂を守るという信仰があった古代エジプトでは、、死者を包む布として用いられていました。
インドでは、ヒンドゥー教の神々の肌の色として描かれ、神聖な色として崇められていました。
西洋では、ルネサンス期に貴族や王族が好んで着用していました。インディゴは、権威や財力の象徴とされていました

五感を研ぎ澄ます

インディゴには、レッドが入っています。レッドは、生命力や情熱を表す色で、目の前にある現実を明確に見て、聞き、感じ取ることで五感を高める効果があります。インディゴの色で五感を研ぎ澄ますことで、自分の感覚に敏感になり、自分の感覚に敏感になることで、直感や洞察力も高まります。

思い込みや幻想を取り払う

インディゴは、思い込みや固定観念で自由な発想ができないときや思考で頭がいっぱいのときに役立ちます。思考を静めて客観的に物事を見ることができるようになり、現実と幻想の区別がつかなくなったり、自分の願望や恐怖に囚われたりすることを防ぎます。思い込みや幻想を取り払うことで、自分と周りの世界をはっきり見ることができるようになります。

コミュニケーションと表現力を向上させる

インディゴは、コミュニケーションと表現力を向上させる効果があります。自分の感情や考えを言葉にすることを助け、相手の気持ちや意図を察し、自分のメッセージを魅力的に伝えることを助け、コミュニケーションと表現力を向上さ、人間関係や仕事においても成功する可能性が高まります。

インディゴの色についてお尋ねですね。インディゴは、深い青色で、宇宙や深海を思わせる色です。インディゴの色には、以下のような意味や効果があります。

第六チャクラ(第三の目)が活性化させる

インディゴは、第六チャクラ(第三の目)に対応する色とされていて、霊的な視野や内なる知恵を表します。第六チャクラが活性化されると、以下のような意味や効果が表れます。

直観力や洞察力を高める

直観力とは、論理的な根拠や証拠に頼らずに、自分の感覚や直感で物事を判断する能力で、未知の状況や問題に対応するときに役立ちます。直観力は、自分の経験や知識、感性などが混ざり合って生まれます。

洞察力とは、物事の本質や真実を見抜く能力で、表面的な現象ではなく、隠れた原因や意味を理解するときに役立ちます。洞察力は、多角的な視点や知識、想像力などが必要です。

インディゴの色に触れることで、自分の内面と向き合い、真実を見極める力が強まります。インディゴの色に触れることで、第六チャクラが活性化され、直観力や洞察力が高まります。

・知恵や知識を増やす

知恵とは、経験や知識をもとに、物事の本質や意味を理解し、正しい判断や行動ができる能力で、知識とは、学習や観察などで得られる事実や情報です。知恵や知識は、人生において重要な要素で、知恵や知識があれば、問題解決や目標達成に役立ちます。

インディゴは、物事を深く考え、興味や好奇心が強く、常に新しい発見や学びを求める色です。インディゴの色に触れることで、第六チャクラが活性化され、知恵や知識が増えます。

品格や権威を表す

品格とは、人格や品性が高く、尊敬されることで、権威とは、他者に従わせる力や影響力があることです。品格や権威は、社会的な地位や信頼を得るために重要な要素であり、品格や権威があれば、自信や誇りを持つことができます。

インディゴは、イギリス王室の公認カラーであるロイヤルブルーとも呼ばれる色で、王族や貴族の衣服に使われてきた、高貴さや格式を象徴する色です。インディゴよりも明るく鮮やかな青色で、目立つ色です。

インディゴの色に触れることで、品格や権威を感じられるようになります。インディゴの色は、。インディゴの色に触れることで、第六チャクラが活性化され、品格や権威を感じられるようにな、自分の価値観や信念を明確にすることができます。

感受性や想像力を豊かにする

感受性とは、自分の感情や他者の感情に敏感に反応する能力で、人間関係やコミュニケーションにおいて重要な要素です。感受性があれば、自分や他者の気持ちを理解しやすくなり、芸術や文学などの美的なものにも反応しやすくなります。

想像力とは、現実には存在しないものや未来の可能性を思い描く能力で、想像力は、創造力や発明力において重要な要素です。想像力があれば、新しいアイデアや解決策を生み出すことができ、想像力は、物語や絵画などの芸術的な表現にも必要です。

インディゴは、感受性が豊かで想像力がある人が好む色で、神秘的で深い色で、宇宙や深海を思わせる色です。自分の内面や外界とつながることを求め、感受性や想像力を豊かにすることができます。

インディゴの色に触れることで、第六チャクラが活性化され、自分の感情や他者の感情に敏感に反応することができ、自分や他者の気持ちを理解しやすくなり、未来の可能性を思い描くことができます。

インディゴのカラーセラピー

直感を受け取り、神秘的なことの中に隠された深みを感じ取り、思い込みの観念や幻想を取り払い、自分と周りの世界をはっきり見ることができるようになるためには、以下の方法を試してみてください。

インディゴの色に触れる

インディゴは、直観や洞察力を高め、自分の内面と向き合い、真実を見極める力を強めます。藍染めの浴衣や、藍染めTシャツイなどで取り入れることができます。また、ブルーベリーやブラックベリーは、アントシアニンやビタミンAも豊富に含み、目の粘膜を保護したり、網膜を丈夫にします。

品格を高める天然石もつ

サファイアは、知恵や知識、誠実さや品格を高める石で、直観力や判断力を強化します。ラピスラズリは、直観力や洞察力、想像力や創造力を高める石で、精神的な成長や自己表現を促します。スーパーセブンは、7種類の鉱物が混ざった石で、高次元とつながる力があると言われ、直観力や霊感、癒しや浄化など様々な効果があります。。

自分の感情や考えを言葉にする

自分の感情や考えを言葉にすることで、思い込みや幻想を客観的に見つめることができ、自分の本当の気持ちや目標が明確になります。自分の感情や考えを言葉にする方法は、日記を書く、友人や家族に話す、カウンセリングを受けるなどがあります。

コミュニケーションをとる

コミュニケーションをとることで、自分と周りの世界をはっきり見ることができ、相手の気持ちや意図を察することができます。また、自分のメッセージを魅力的に伝えることができます。コミュニケーションをとる方法は、会話する、手紙やメールを書く、SNSやブログなどで発信するなどがあります。

以上が、直感を受け取り、神秘的なことの中に隠された深みを感じ取り、思い込みの観念や幻想を取り払い、自分と周りの世界をはっきり見ることができるようになるための方法です。

インディゴの音楽を聴く

インディゴの音楽は、インディゴに対応する周波数や音階で作られていて、直観力や洞察力、知恵や知識などを高める効果がありといわれます。
YouTubeでインディゴの音楽を検索すると、以下のような動画が見つかります。

最古の音階と言われる特別な周波数】ソルフェジオ Solfefgio 432hz 528hz
ソルフェジオという最古の音階と言われる特別な周波数を奏でるガンクドラムという楽器は、432Hzや528Hzなどの周波数を奏でることができ、宇宙や自然と調和する周波数で、心身のバランスや癒しをもたらし、DNAの修復や細胞の活性化を促します。

440hz, Including 528hz, 432hz 比較動画
440Hzと528Hzと432Hzの同一音階での比較をしています。440Hzは、現代の標準的な音階で、自然界には存在しない人工的な周波数。528Hzは、奇跡や変容を起こす周波数。432Hzは、宇宙や自然と調和する周波数。

・インディゴカラーの瞑想

インディゴの色をイメージsながら呼吸を整えることで、直観力や洞察力を高める方法です。以下のように行えます。

  • まず、静かで暗い部屋でリラックスした姿勢で座ります。
  • 深呼吸をしながら、目を閉じて心を落ち着かせます。
  • 目の前にインディゴの色が広がっていることをイメージします。
  • インディゴの色が自分に近づいてきて、自分の体に入ってくることをイメージします。
  • インディゴの色が自分の体全体に広がっていくことをイメージします。
  • インディゴの色に包まれた自分が、物事の本質や真実を見極めることができることを感じます。
  • 10分程度この状態を続けた後、目を開けて呼吸を整えます

以上が、インディゴのカラーメッセージで、直感を受け取り、深く物事を見通せるようになる方法です。

まとめ

インディゴの色は、神秘的で美しい色です。インディゴの色には、直観力や洞察力、知恵や知識、品格や権威などを高める効果があります。インディゴのメッセージを取り入れるユニークなカラーセラピーの方法として、身に着けたり、食べたり、色彩瞑想やパワーストーン、音楽などがあります。インディゴの色に触れることで、自分自身を信じて、直感を受け取り、深く物事を見通し、自分の目標に向かって進んでいくことができます。

カラーセラピーで、あなたの人生に輝きや喜びを感じてください。
もし、カラーセラピーに興味がある方は、5時間で資格認定が取れる「カラーセラピスト講座」をご検討ください。あなたにぴったりの心の拠り所の色を見つけて、あなたの人生を彩ります。詳しくは、以下の連絡先までお問い合わせください。

「TCカラーセラピスト講座」
リアル対面(埼大宮)1日5時間で資格取得)20900円(税込)
14本のカラーボトルと解説本と認定証付き
リアル対面受講は詳細はこちらから

オンライン「TCカラーセラピーの資格取得」
5時間(2,5時間✖2日)20900円(税込)
14本のカラーボトルと解説本と認定証付き
オンライン受講は詳細はこちらから

関連記事

  1. クリアのカラーメッセージ!全ての色を持つ光のカラーセラピー

  2. コーラルのメッセージ~自分の感情と愛情を大切にする方法~

  3. イエローの魅力をカラーメッセージで。自分らしく生きるカラーセ…

  4. パープルのカラーメッセージ~自分らしさを表現しよう~

  5. ダークのカラーメッセージ~基盤を作るはじまりのための準備~

  6. ライムで心も身体も暮らしもリフレッシュ!カラーセラピーの効果…

TCカラーセラピーの講座コース
LINEでお友達登録
カラータイプの講座コース
オンラインカウンセリングで予防対策

アーカイブ