【朝日新聞運営協力マイベストプロ】色育のプロとして紹介されました!

こんにちは、色彩のスペシャリスト!カラーコンサルタント虹輝心(コウキシン)スクールの原美保子です。

カラーセラピーの講師として、そして色育の先生として、さいたま市を拠点に対面とオンラインで資格認定講座を開催しています。

今日は、2016年に「朝日新聞運営協力マイベストプロ」に色育のプロとして紹介されたことについて、ご報告したいと思います。

目次

「朝日新聞運営協力マイベストプロ」とは

「朝日新聞運営協力マイベストプロ」とは、地域密着の専門家が探せるポータルサイトです。各地域のマイベストプロ事務局が、大手メディアの審査基準をもって厳選した専門家を紹介しています。

専門家は、取材記事やブログ記事を掲載し、自分のサービスや知識をアピールできます。また、一部の地域では、朝日新聞や地元のテレビ局と提携して、紙面や番組にも掲載されます。

専門家として掲載されるのは、各分野のプロフェッショナルや資格者、経験者などで、集客や宣伝、信頼度向上などのメリットがあります。

一方、専門家を探すのは、くらしやビジネス、教育や法律など、さまざまなお困りごとを解決したい一般のユーザーで、専門家の記事やプロフィールを見て、相談や予約ができます。

「頼れるプロが見つかる」をコンセプトに、地域に根ざした専門家とユーザーとのつながりを作り、お互いにとって有益な関係を築くことを目指しています。

「マイベストプロ」は、「マイベストプロフェッショナル」の略です。自分にとって最適なプロフェッショナルを見つけることができるという意味が込められています。

取材を受けた内容と感想

私は、2016年に「マイベストプロ埼玉」に色育のプロとして掲載されました。審査に通って、毎月朝日新聞に紹介されました。写真は、掲載された新聞の一部です。

色育のプロとして、以下のようなことを取材されました。

  • 色育とは何か?
  • 効果やメリットは?
  • 具体的な方法やテクニックは?
  • 資格や講座の内容は?
  • 色育の実例や体験談は?

取材を受けたライターのEさんは、色育に興味を持ってくださり、色の選択や色の感じ方について、私と共感できるお話をしてくださりました。

Eさんは、私が思っていたとおり、「黄色」を今の本質の色として選ばれました。また、幼少時代に「紫」にばかり惹かれたというお話もしてくださり、色の影響や色の変化について、興味深く聞かせていただきました。

色育のプロとして、色の知識や技術をお伝えするだけでなく、色の体験や感覚を共有することができました。色は、人と人とのコミュニケーションを助けてくれる素晴らしいツールだと感じました。

補色とは

補色とは、色相環で正反対に位置する関係の色の組合せで、コントラストの強い配色です。Eさんが今の本質の色として選ばれた「黄色」と、幼少時代に惹かれた「紫」は、補色の関係にあり、互いの色を引き立て合う効果がありますが、同時にバランスをとる効果もあります。

Eさんは、補色の関係を通して、幼少期と今の自分を調和させているのかもしれません。また、補色は、それぞれ異なる意味やイメージを持つ色です。

黄色は、黄色は昼を連想させ、情報や知識、明るさや活力の色として知られています。紫は夜を連想させ、スピリチュアルや個性、高貴さや神秘性の色として知られています。

Eさんは、黄色と紫の補色の関係を通して、自分の多面性や深さを表現しているのかもしれません。そして、色の選択や感じ方に、とても感銘を受けました。

色育講座の内容とメリット

色育のプロとして、以下のような色育講座を開催しています。

  • 色の基礎知識や色の効果をゲーム感覚で学び、色育が大切にしている3つの力「集中力」「想像力」「コミュニケーション力」を育みます。
  • 色育アドバイザー養成講座は色育の先生の資格を取得できる講座です。色育講座を開講する教材の使い方を学び、色育の指導ができるようになります。色育アドバイザーとして、自分のサービスやビジネスに活用したり、他の人に色育を伝えたりできます。
  • TCカラーセラピスト資格講座は、TCカラーセラピー協会認定のカラーセラピストの資格を取得できる講座です。カラーセラピーとは、色の持つ波動やエネルギーを利用して、心や体のバランスを整えるセラピーです。カラーセラピストとして、自分や他の心を癒し2種類のカラーセラピーを行えます。
  • ストレス軽減セラピーは、色の持つ癒しやリラックス効果を利用して、ストレスを軽減し、心と体の緊張をほぐします。ストレスが多い方やリフレッシュしたい方におすすめです。

色育講座のメリットは、以下のようなものです。

  • 色の知識や技術を身につけることができます。
  • 色育の資格やカラーセラピストの資格を取得することで、自分の価値や信頼度を高めることができます。
  • 自分のサービスやビジネスを展開することができます。
  • 他の人に色育講座を開講し、社会貢献や人とのつながりを深めることができます。
  • 色育やカラーセラピーを自分自身にも適用することで、自分の心や体の状態を改善することができます。

このように、色育のプロとして、多くの人に色の魅力や効果を伝えていきたいと思っています

まとめ

今回は、「朝日新聞運営協力マイベストプロ」に色育のプロとして紹介されたことについて、お伝えしました。

色育は、自分にとって最適なプロフェッショナルを見つけることができる「マイベストプロ」のコンセプトにマッチしていると思います。私は、これからも色育を通して、多くの人に色の魅力や効果を伝えていきたいと思います。

関連記事

  1. 【アンアンに載った色育】埼玉で色の秘密を解き明かす!カラーセ…

  2. 【埼玉新聞に掲載】おうちサロン大マーケットでカラーセラピーを…

  3. 色育・セラピーで心を育む活動!経営者の為の雑誌「COMPAN…

  4. さいたま市の子育て支援に協力!色育で楽しくカラーコミュニケー…

  5. 【色彩で脳トレ】埼玉中央よみうり新聞に掲載!

  6. 石黒彩さんが私の色育とカラーコミュニケーションに興味を持って…

TCカラーセラピーの講座コース
LINEでお友達登録
カラータイプの講座コース
オンラインカウンセリングで予防対策

アーカイブ