日本初の惑星探査機「あかつき」金星軌道投入

金星探査機「あかつき」が金星周辺軌道に乗るため、エンジン噴射、軌道に乗る最後の挑戦。軌道投入が分かるのは、9日の予定、金星の大気のの謎が解明されるかと思うとワクワクします。というのも金星は地球の兄弟星 だから、金星の大きさや太陽からの距離が地球 に近く、太陽系の創世期に地球とにた姿で誕生しているのに、地球とは全く異なる環境です。なぜ金星がこのような姿をしているのかがわかれば、地球が穏やかな生命あふれる星となった理由や気候変動を解明する手がかりに。温暖化防止の期待も。

関連記事

  1. さいたま大宮5分「カラータイプ®️forKIDS講座」基本…

  2. 明日「おけがわ手作りマーケット」

  3. オンライン(ZOOM)第3回 TCカラーセラピーシェア会or…

  4. TCカラーシステムSTEP1~3順次開講します

  5. 埼玉県で色育アドバイザー誕生!

  6. 【3.11】東日本大地震から5年と1日、色育で出来ること。